FC2ブログ

BDな日々

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『ふらんす』連載終了~  

久々のブログ更新です。2015年は毎月更新しようと頑張っていたのですが、11月以降あまりにバタバタで、3カ月以上サボっちまいました。

その間、海外マンガフェスタがあって、ガイマン賞があって、いくつか翻訳や翻訳以外の仕事をやって、1月末にはアングレーム国際漫画フェスティバルに行ってきました。アングレームも二度目なら少しは上手に愛のメッセージ…♫ いやいや、少しは上手に楽しめるもので(アングレームどころか、そもそもフランスに行くのが二度目なんですが…)、今回はいろんな会場を見て回ることができました。写真もボチボチ撮っているので、いずれどこかでお見せできるといいなあと思っていたりします。

angouleme_4.jpg
アングレーム国際漫画フェスティバル2016。大手出版社が集まる会場LE MONDE DE BULLES(ル・モンド・ド・ビュル)のキュルチュラ・ブース

翻訳以外の仕事では、畏れ多くも『ユリイカ』の1月臨時増刊号「総特集:エリック・サティの世界」にインタビューを訳載させていただいています。これからエリック・サティのBDを出すというバスティアン・ルキアという若いBD作家への短いインタビューですね。

BastienLoukia.jpg
アングレーム国際漫画フェスティバルで会ったバスティアン・ルキア

『ユリイカ』様にはさらに2月臨時増刊号「総特集:江口寿史」でもお世話になっておりまして、「江口寿史とバンド・デシネ」という文章を書かせていただいて、というかでっち上げております。あまりにバタバタだったので、川崎市市民ミュージアムの『江口寿史展 KING OF POP』、一度しか行けませんでしたが、すばらしい展示でした。玄光社から出てる画集『KING OF POP』も、付録のインタビューともどもすんばらしい内容です。80年代のイラストの瑞々しさったら!

この3カ月のあいだ、『ふらんす』での連載「現代バンド・デシネをめぐる12章」も粛々と進んでまして、つい最近出た2016年3月号をもちまして、終了いたしました。ホッ……。

一応内容をご紹介しておくと、2015年12月号が「BD脚本家」で、『闇の国々』の脚本を担当しているブノワ・ペータースの仕事を主に紹介。今まで「BD原作者」って言葉を使っていたんですが、気分で「BD脚本家」と言ってみました(笑)。

France_BD_decembre1.jpg

France_BD_decembre2.jpg
  
2016年1月号は「BD出版社」。大出版グループと小出版社の対比をコンパクトにまとめようとしたんですが、舌ったらずだったかなあ…

France_BD_janvier1.jpg

France_BD_janvier2.jpg

2016年2月号は「BD編集者」。BDの編集者はあまり作家に干渉しないと言われますが、そんな中では異質と言われるアクト・シュッドの編集者トマ・ガビゾンに簡単なインタビューをしています。

France_BD_fevrier1.jpg

France_BD_fevrier2.jpg

そして、2016年3月号が「変わりゆくBD」。先だってのアングレーム国際漫画フェスティバルをも賑わせたBDの“女性問題”を中心にBDだって変わりつつあるんだぜという話をしています。

France_BD_mars1.jpg

France_BD_mars2.jpg

それにしてもやっぱ定期的に文章書くってタイヘンですよねー。編集長(この3月号で同誌を卒業されるとか。お疲れさまでした!)には1年の連載なんてチョロイっすよなんて調子のいいことを言って始めたわけですが、初回以外はほとんど毎回〆切直前に書き始め、当然〆切に間に合わず、もうウンザリって感じでした。どうして人は〆切直前にならないと仕事をしないんですかね? オレだけなのか? いや、そんなことはあるまい。世の物書きの皆さんはホントにスゲーなーと思う今日この頃です。

そういえば『ふらんす』の巻頭には「フランスと私」というコーナーがありまして、いろんなフランス関係のエラい人たちが毎月文章を寄せているのですが、2015年12月号は澁澤龍子さんが「澁澤龍彦の思い出」を寄稿されていて、澁澤が好きで幻想文学に興味を持ったワタクシとしては感涙ものでした。さらに今回の3月号には、2015年11月にケラスコエットのイベントでご一緒させていただいたりんたろうさんの「すべては映画から始まった」が……。フランスへの熱い思いがにじみ出る名文です。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bdnahibi.blog.fc2.com/tb.php/15-8dfe5c79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。